【断捨離】ずっと溜め込んでいた古本(DVD/ゲーム)約200点を家から一歩も出ずに処分してみた【ネットオフ】

こんにちは、地方パパ@てときち です。

ついに築10年を超えた我が家ですが、10年も経つと家の中が不用品で溢れかえって来てまして、断捨離ではないですが不要品の処分を進めています。

前回は、リネットジャパンで古いパソコンを処分しましたが、今回は古本とDVD、ゲームを約200点処分しました。

利用したのはネットオフです。

ネットオフとは?

ネットオフは、古本やDVD、ゲームの買い取り、ネット通販サービスです。
その他、ブランド品やフィギュアなんかの買い取りも行っているようです。

以下のような人にオススメです。

  • 売りたい(処分したい)本やDVDがたくさんある
  • 重くて店頭に売りに行くのは面倒
  • 大量の本を地域の古紙回収にだすのは気が引ける
  • 忙しくて売りに行く時間がない

リネットジャパンの子会社で好感が持てる

ネットオフは、リネットジャパンの子会社が運営しているサービスになります。
先日、リネットジャパンでパソコンを処分してみてとても好印象だったので利用してみました。

回収方法は箱に詰めて渡すだけ

回収方法は以下のとおりです。

  • 事前にWebで申し込み
  • 古本やゲーム、DVDをダンボールに詰める
  • 佐川急便が自宅に回収に来てくれる
  • あとは査定結果と入金を待つだけ

送料無料、ダンボールも無料です

古本を送るのに送料はかかりません。
また私は利用しませんでしたが、ダンボールがない人には事前に6箱まで無料で送ってもらえるようです。

ネットオフのデメリットは?

個人的に感じたデメリットも記載しておきます。

個人情報の入力が必要

個人情報というと氏名や住所はもちろん必要ですが、その他に入金先の銀行口座の情報を入力する必要があります。
(古本などを買い取ってもらった金額を口座に振り込んで貰う必要があるので当然ですが)

あとは、本人確認書類(免許証や健康保険証)の画像をアップロードもしくは添付する必要があります。
これは古物営業法という法律に則り、必要なものになります。

緩衝材を入れて丁寧に梱包する必要がある

本記事のタイトルでは「処分」と記載していますが、ネットオフはあくまで買い取りサービスです。

買い取った本やゲームは、ネットオフのサイトで販売されるものになりますので、傷つけないように丁寧に梱包する必要があります。

個人的には、今回利用した目的がどちらかというと「売る」というより「処分」だったので、緩衝材を入れる作業は少し手間に感じてしまいました。

買い取り価格は安目かな?

詳細は以降に記載しますが、商品点数に対して、買い取り価格は思ったより安かった印象です。

今回は処分を目的に利用したので、買い取り価格はどうでも良かったのですが、金額を見ると安いなーという印象でした。

実際にネットオフで古本、ゲーム、DVDを処分してみた

まずは古本(ゲーム、DVD)をダンボールに詰めてみる

ダンボールは1箱あたり25kg以内で、緩衝材を入れて商品が傷つかないようにする必要があります。

我が家に溜め込まれていた古本(ゲーム、DVD)は全部で195点!

1箱が重くなりすぎないように且つスカスカになりすぎないように考えながら詰めたら、全部で3箱になりました。

商品送付書を中に入れる必要があるので、まだダンボールの蓋は閉じないようにしてください。

写真では緩衝材を入れていませんが、緩衝材は必要です。

続いてネットオフに申込み

ネットオフのホームページから申し込みを行いました。

ネットオフの宅配買取サービス

詳細は割愛しますが、対話形式でわかりやすい画面デザインになっていますので、質問に従って入力していけば簡単に申し込みできました。

一点、注意が必要なのは、会員情報は親会社のリネットジャパンと共有しているようです。
リネットジャパンで会員登録を済ませている場合は、そのID(メールアドレス)とパスワードでネットオフにもログイン出来ます。

上記はどこにも記載がなく(私が見つけられないだけ?)、私はネットオフの方で新規会員登録しようとしましたが、ID(メールアドレス)がすでに登録済みというエラーが出てしばらく悩みました…
リネットジャパンですでに会員登録を済ませている人は、ネットオフでは新規登録する必要はありません。

申し込み後に商品送付書を印刷したら、ダンボールに入れて蓋を閉じます。

申込完了のメールも届きました。

あとは佐川急便が集荷に来てくれるのを待ちましょう。

佐川急便が集荷に来てくれる

指定した日時に佐川急便のお兄さんが回収(集荷)に来てくれました。

ネットオフに商品が到着すると、ちゃんとメールで通知してくれました。
きちんと段階ごとに通知が来るので安心感があります。

査定完了の連絡を待つ

商品の査定が完了すると、メールで連絡が来ました。

195点の商品で、買い取り価格は1,146円でした。
1点あたり約6円ってことでしょうか…

処分目的で利用したので、買い取り価格にはこだわりませんが、なかなか値段つかないものですね。

ネットオフ宅配買取まとめ

今回はじめてネットオフを利用して古本(ゲーム、DVD)を処分してみました。

不要な商品をダンボールに詰めて、佐川急便に回収(集荷)してもらうだけなので、
外出する必要もなく楽々古本を処分することが出来ました。

親会社のリネットジャパンと同じく、申込画面も対話形式のデザインでわかりやすく、
適切なタイミングでメール連絡もくれるので、とても安心して利用することが出来ました。

また機会があればぜひ利用させてもらいたいです。

最後にネットオフの特徴をまとめて終わりにします。

  • 親会社がリネットジャパンで安心
  • 回収方法は箱に詰めて渡すだけ
    • 佐川急便が回収(集荷)に来てくれるから外出不要
  • 送料無料、ダンボールも無料
  • 申し込みは対話形式でわかりやすいデザイン
  • 口座情報や本人確認書類が必要
    • 古物営業法に則っているから仕方ない
  • 処分ではなく買い取り(再販目的)なので丁寧な梱包が必要
  • 買い取り価格的には安目

以上です。